コインランドリーを経営したい人のための情報サイト

売上アップのための要素

「売り上げをアップするために必要なことは何だろう?」そう疑問に思っている方に向けてポイントごとに紹介していきます。
コインランドリー経営を成功させるために参考にしてみてください。

成功させるためのポイント

コインランドリー経営の売上や利益を上げるために行える対策は以下のようになっています。

① 出店場所の選択

どこに出店すれば業績の高いコインランドリーを作ることができるのか?
人口・世帯数・年齢別人口・所得層などの基礎データはもちろん、通行する量や車種・スピードなどのデータ。さらにライバルとなる競合を調査することです。出店場所は一度決めてしまえば数十年は変更することはないので、大事なポイントになります。
第三者の中立的な視点の意見も聞くこともお勧めできます。

② 店舗の外観

外観はどのようなで、どんな看板が効果的なのか?
人もお店も第一印象はとても大事な要素になります。人を見るときと同じように「暗いな」「怖くてあまり関わりたくないな」と思われては売り上げは伸びないでしょう。
明るくて優しい、親しみやすい空間を作ることが大事です。
また、「コインランドリーならここにある」というように通行者に一目瞭然で理解できる「建看法」で外観を作る方法があります。

③ 導入機械の選定

どのメーカーのどの機種が人気あるのか?何台置けばいいのか?
コインランドリーに設置する機会は一般的な企業でいう「商品」や「サービス」そのものです。商品力はどの商売においても売り上げを獲得するためのコアそのものです。
優れた商品があればリピーターや新規のお客様が集まってくるものなので選定に力を注ぐべきです。
土地によって導入可能台数が変わってきますので、最適なメーカーで最適な機種を選びます。場合によっては複数のメーカーを組み合わせてその土地に合ったコインランドリーに仕上げます。

④ 内装・雰囲気づくり

売上の上がる店内はどんなつくりなのか?
競合に勝ちたいのであれば、明確な方針を立ててそれに応じた内装(POP・床・インテリア等)を作成します。機械を設置してメーカー支給のPOPを張り付けただけの店舗では競合に勝てる見込みは0といっても過言ではないでしょう。
お客様の使い勝手を意識した場所を提供する事が重要になってきます。

⑤宣伝・広告の効果

宣伝や広告などはどのようにやれば効果的なの?
チラシなどの宣伝は販売促進において重要なポイントです。
しかも「ただチラシを導入する」だけでなくても「効果のあるチラシ」を行うことが大事です。効果のあるチラシを適切なタイミング・量配ることによって爆発的な集客を見込めるでしょう。

⑥接客によるサービス要素

コインランドリー経営は接客サービスも必要なの?
「経営に人は必要ない」というコインランドリーとしてのメリットは時に「デメリット」にも変化します。人による接客サービスが無いので簡単に顧客移動が起こってしまうという事態が起こってしまうのです。
些細な人とのかかわりあいは競合と差を大きくすることができます。これらはリピーターや固定客につながるでしょう。

⑦数値予測

お金の管理について、結局いつ儲かる?
ある程度データが溜まったら、数値から予測することも大事な経営の一つになってきます。何年経ったら投資金額を上回るのか、シビアに予測を立てることによってこれからの対策やサービスの在り方を考えることができます。
返済に困窮するということが無いように事前の計画をしっかりとしておきましょう。

⑧その他サービス

そのほかにやっておいた方がいいことは?
機械の故障やトラブルに対応できる機械メーカー様や地元機材商様とすぐ連絡を取れるようにしておけるようにしましょう。
また、防犯カメラの導入や売り上げ集計など場合によっては必要かと思われますのでお客様やお店のニーズによって準備しておきましょう。

コインランドリー経営パートナー企業一覧